TOP > 刀装具 ~縁頭~

買取実績

刀装具 ~縁頭~

2021.08.25

 

【-高価買取になりやすい「縁頭」・高価買取になりにくい「縁頭」-】

 

本日ご紹介するのは刀装具の中でも重要な役割のある「縁頭(ふちがしら)」

刀を振るうには持ち手が必要です、刀を手で持つ際に握る部分を「柄(つか)」と言います。

 

柄を構成する部位にはそれぞれ名称が付けられ、機能的な部分でも異なる役割を持っています。

その中でも、鍔(つば)と接する側に付けられる金具を「縁金」(ふちがね)、あるいは「縁」となります。

反対側の先端部に付ける金具を「柄頭」(つかがしら)あるいは「縁」と言い、この2つは刀剣を腰から提げたときに最も目立ちやすい部位にもなるため、刀剣を所有する者は装飾などに特に気を配っていたのではないでしょうか。

「縁」と「頭」これを合わせたものを「縁頭」とした呼称で呼ばれています。

 

本日は「縁頭」について、高価買取になりやすい「縁頭」、なりにくい「縁頭」をご紹介いたします。

 


 

~ 高価買取になりやすい「縁頭」とは ~

 

◇ 縁頭そのものに銘(作家など)が確認できるもの。

 

◇ 時代の古いもの、特に100年以上、大正・明治・江戸時代など。

 

◇ 蒔絵、金や銀などを用いた象嵌細工されたもの。

 

◇ 保存状態が良く、専用の木箱に保管されているもの。

 

◇ 日本美術刀剣保存協会が発行する鑑定書が付いてるもの。

 

↓~ 【縁頭】 銅地金象嵌縁頭 ~↓

 


 

頭=「柄頭(つかかしら)」は柄の下部にある先端部分に取り付ける金具のを言います。

素材は鉄や赤銅、真鍮などの金属類が一般的ですが、硬骨なども用いられることもあります。

また、軍刀などで用いらる革を被せた「革頭」(かわがしら)、装飾性を高めるために火打ち石や磁石を嵌め込んだ柄頭や目貫から縁頭に象嵌を施したものなどがあります。

柄の持ち手、いわばグリップの役割のある柄巻(つかまき)は、「縁」から巻き始めて柄頭で巻き終わるため、頭はその糸の解けないよう留め具とした役割があります。

 

↓~【縁頭】 銘:後藤光邦『武者図高盛彫縁頭』~↓

 

 

 


 

縁=「縁金」は、柄の上部先端に付いている金具。

柄頭は柄糸の巻き終わりに施す金具であるのに対し、縁金は柄糸を巻き始めた部分を覆い隠すよう取り付ける留め具。(柄が木製のため、強度を増す役割でもあります。)

素材は柄頭同様に、鉄や赤銅、真鍮などの金属類、硬骨なども用いられることもあります。

 

柄頭と同じく対となるものになりますので、装飾性を待たせた金具が多く、絵柄などもそれぞれ独立しているように見えますが、よく見ると関連付けされたものなど、種類は豊富にあります。

 

↓~ 【縁頭】 縁頭 菊花に鯉彫  ~↓

 

 

↓~【刀装具】 縁頭 松葉に波草花彫 ~↓

 


 

~ 高価買取になりにくい「縁頭」とは ~

 

◇ 縁と頭、対になっていないもの。

 

◇ 造形、象嵌などの装飾性のない「縁頭」。

 

◇ 時代背景など詳細が分からないもの。

 

◇ 錆による劣化や損傷の激しいもの。

 

◇ レプリカなどの模造品。

↓~素地が錆により腐食してしまっている縁頭 ~↓

 

↓~ 象嵌などによる装飾に欠ける縁頭 ~↓

 

 


 

【-余談-】

 

日本刀には「刀装具」とした呼称で様々な部位が貴重なものとして扱われています。

「鍔」・「縁頭」・「柄」・「目貫」・「ハバキ」・「鞘」、そしてそれらが全て揃っているものを「拵え」と言います。

 

今回のブログでは、「縁頭」に絞ってご紹介させて頂きました。

刀装具の中でも縁頭は拵えに使われている金具では鍔の次に目立つ部位になります。

それだけに知名度のある金工師が着目していたのもあり、江戸後期には装飾性を持たせた縁頭が出回り、流行りとして用いられることが増えていました。

当然、武士もまた威厳を見せるために派手な刀装具を用いたものを求めていた時代でもありました。

現在では、当時の装飾武具などの日本独自の技術が用いられたものは美術品とした見方をされます。

海外では特に注目を浴びており、日本以上に貴重として価値のあるものとして扱われています。

 

ひるねこ堂では、刀装具の「縁頭」を鑑定を致しております。

お手持ちに気になるお品物が御座いましたら是非ご相談下さい。

 


ひるねこ堂では「刀装具」を高価買取致しております。

「刀装具」をお手持ちの方は是非ご相談下さい。

骨董品・美術品の高価買取、蔵整理・遺品整理なら「ひるねこ堂」にお任せ下さい。



 

ひるねこ堂の骨董買取サービスエリア

 

ひるねこ堂では関西圏(京都・奈良・兵庫・大阪・滋賀・和歌山)を中心に全国各地の買取依頼に対応しております。

 

■出張査定
【兵庫県全域】姫路市 尼崎市 明石市 西宮市 芦屋市 伊丹市 宝塚市 川西市 神戸市 三田市 淡路市 豊岡市 加古川市 等
【大阪府全域】大阪市 堺市 池田市 箕面市 豊中市 茨木市 高槻市 吹田市 摂津市 枚方市 寝屋川市 守口市 門真市 等
【京都府全域】京都市 福知山市 舞鶴市 綾部市 宇治市 宮津市 亀岡市 城陽市 向日市 長岡京市 八幡市 京田辺市 木津川市 等
【奈良県全域】奈良市 大和高田市 大和郡山市 天理市 橿原市 桜井市 五條市 御所市 生駒市 香芝市 葛城市 宇陀市 等
【和歌山県全域】和歌山市 海南市 橋本市 有田市 御坊市 田辺市 新宮市 紀の川市 岩出市 白浜町 紀美野町 高野町 有田郡 等

※上記以外の地域に関しても内容によりお伺い致しますので、お気軽にご相談ください。

 

■宅配査定
【全国対応】

 

■来店査定
【尼崎店】兵庫県尼崎市東難波町5-16-35 車谷ビル1F 営業時間 9:00~18:00
【大阪店】大阪府大阪市住吉区山之内1丁目27-12 営業時間 9:00~18:00

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

買取実績

カテゴリー

アーカイブ

お電話での査定は

※18時以降は携帯に転送されますので折り返しの際は【09095401419】からの着信となります。

ひるねこ堂の遺品整理

ひるねこ堂の遺品整理