TOP > フッチェインロイター カップ&ソーサー

買取実績

フッチェインロイター カップ&ソーサー

2018.12.14

ひるねこ堂の船慎です。
兵庫県西宮市のお客様より買取させて頂いたフッチェインロイター カップ&ソーサーの紹介です。

 

 

 

 

フッチェンロイター(Hutschenreuther)は、ドイツの陶磁器メーカー。

1814年カルル・フッチェンロイターによって創業されました。父親が陶磁器の絵付け工場を経営し、もともと絵付けの心得はありましたが、陶磁器を原料から作り出すべく、バイエルン地方で白磁の原料となるカオリンを発見し、ここに工房を開きました。しかしすでに、バイエルンにはニュルンベルク王立窯が創業されており、政府は王立窯のライバルとなり得る民間企業の存在を認めようとはしなかった。しかしながらフッチェンロイターは、バイエルン王マクシミリアン1世に開窯の意志を情熱をもって懇請し、ようやく政府に認可されたのは8年後の1822年のことでした。

フッチェンロイターは創業以来、伝統を重んじ「人間の手に勝る技術・機械は存在しない」という信念を貫き、数百人の手を経て白磁が完成され、絵付け作業は手作業にこだわっています。

 

 

ひるねこ堂では「フッチェインロイター」の品物を高価買取致しております。
骨董品・美術品の高価買取、蔵整理・遺品整理なら「ひるねこ堂」にお任せ下さい。

 

 

 

~兵庫県での美術品売却なら~
(姫路市・尼崎市・明石市・西宮市・洲本市・芦屋市・伊丹市・相生市・豊岡市・加古川市・赤穂市・西脇市・宝塚市・三木市・高砂市・川西市・小野市・三田市・加西市・篠山市・養父市・丹波氏・南あわじ市・朝来市・淡路市・宍粟市・加東市・たつの市・神戸市(東灘区・灘区・兵庫区・長田区・須磨区・垂水区・北区・中央区・西区)河辺郡・猪名川町・多可郡・多可町・加古郡・稲美町・播磨町・神崎郡・市川町・福崎町・神河町・揖保郡・太子町・赤穂郡・上郡町・佐用郡・佐用町・美方郡・香美町・新温泉町)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

買取実績

カテゴリー

アーカイブ

お電話での査定は

※18時以降は携帯に転送されますので折り返しの際は【09095401419】からの着信となります。

ひるねこ堂の遺品整理

ひるねこ堂の遺品整理