TOP > 【人間国宝・帝室技芸員】 三代 徳田八十吉「碧彩釉壷」を買取り致しました。

買取実績

【人間国宝・帝室技芸員】 三代 徳田八十吉「碧彩釉壷」を買取り致しました。

2021.04.30

兵庫県 姫路市のお客様より【人間国宝・帝室技芸員】 三代 徳田八十吉「碧彩釉壷」を買取り致しました。

 

■~詳細~■

当代:4代目徳田八十吉

1873年/徳田八十吉として吉田屋窯風を皮切りに活躍。
1956年/2代目徳田八十吉を襲名
1975年/石川県指定無形文化財に認定
1988年/初代と2代に師事した後、3代目徳田八十吉を襲名
1997年/3代目が襲名後に「重要無形文化財保持者」に認定。
2010年/4代目徳田八十吉が襲名、現在に至る。

徳田八十吉の代表作と言えば「碧明燿彩遊線文」
記憶にも新しい作品として、3代目徳田八十吉が手がけた作品になります。
花瓶の口の部分、上部から緑に着色されており、そこから底部に向かうにつれて色彩が紺色に変化しているのが特徴。
鮮やかなグラデーションによって見入る程の神秘的な雰囲気を放つ、3代目の代表作となります。
八十吉の花瓶といえば、真っ先にイメージする作風でもあります。

現在では、4代目徳田八十吉による試行錯誤を成されており、
赤色を織り交ぜる「太古の赤富士」といった作品を代表作として生み出しています。

 

■~作家・銘~■

徳田八十吉(とくだ やそきち)2代目は「指定無形文化財」、3代目に至っては「無形文化財保持者」となる。

 

■~買取参考価格~■※実勢価格に関しては都度問い合わせ下さい。

~「50,000

 

 

ひるねこ堂では「徳田八十吉」の作品を高価買取致しております。

「徳田八十吉」の作品をお手持ちの方は是非ご相談下さい。

 

骨董品・美術品の高価買取、蔵整理・遺品整理なら「ひるねこ堂」にお任せ下さい。

 

~兵庫県での美術品売却なら~
(姫路市・尼崎市・明石市・西宮市・洲本市・芦屋市・伊丹市・相生市・豊岡市・加古川市・赤穂市・西脇市・宝塚市・三木市・高砂市・川西市・小野市・三田市・加西市・篠山市・養父市・丹波氏・南あわじ市・朝来市・淡路市・宍粟市・加東市・たつの市・神戸市(東灘区・灘区・兵庫区・長田区・須磨区・垂水区・北区・中央区・西区)河辺郡・猪名川町・多可郡・多可町・加古郡・稲美町・播磨町・神崎郡・市川町・福崎町・神河町・揖保郡・太子町・赤穂郡・上郡町・佐用郡・佐用町・美方郡・香美町・新温泉町)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

買取実績

カテゴリー

アーカイブ

お電話での査定は

※18時以降は携帯に転送されますので折り返しの際は【09095401419】からの着信となります。

ひるねこ堂の遺品整理

ひるねこ堂の遺品整理