TOP > 菊花石

買取実績

菊花石

2021.07.20


【菊花石】を買取りいたしました


-菊花石について-

菊花石(きっかせき)英名は「クリサンセマムストーン」。

実際日本では正式な鉱物名としては決定されておらず、主に岐阜県本巣市根尾で産出される菊の花状に結晶した角閃石(かくせんせき)や方解石(ほうかいせき)などで、主に観賞用(水石など)として利用されます。

菊花石の地となる岩石は輝緑岩(きりょくがん)や輝緑凝灰岩(ぎょうかいがん)など、変質した玄武岩(げんぶがん)など、それらの岩石が固まる際に生じた放射状の割れ目に炭酸カルシウムが沈殿し、方解石や霰石などが結晶化。

結晶が岩石中の成分と交代して石英や苦灰石(くかいせき)などに仮晶として生成したものと考えられています。
あるいは、石灰岩で出来た山の下からマグマがあふれ出し火山灰を巻き込みながら流れ、そのマグマ中には石灰質の気泡がありそれが上昇し、これが花をつくる核となり、やがてガスが一気に抜けてその隙間に石灰質の物質が入り込み方解石として結晶し、菊の花を作り出したという説もあります。



-菊花石の種類-

水石には石の情趣のあり方により山水景石、形象石、紋様石、色彩石の4つに大別されています。

「山水景石」は山岳や磯の情景を連想させるもので、山の形をしたものや磯、滝などがあります。

それらは「形象石」は「姿石」とも区別されています。

菊花石は「色彩石」として区分になり、石の形ではなく、その石が天然にもつ色彩の美しさを愛でるものとして認識されています。

菊花石の中にも種類が様々存在しており。

「紅花」 「白花」 「黄金花」 「紅白」 「透花」 「さび菊」 など例をあげるとキリがないほど種類としてあります。

見るところとしては、色味や花の形状は勿論、全体の石の持つ表現、特色など様々です。

現在は根尾産などの菊花石は、特別天然記念物に指定されており採取は禁止されていますので、これからコレクションする方は販売店や通販サイトなどを利用するのがいいでしょう。

余談にはなりますが英名にある “Chrysanthemum” は英語で「菊」を意味します。

この場合、水石とは別の「鉱石類」としたものになるので種類としてはまた別物とした扱いになります。



-良い菊花石・悪い菊花石-

良い菊花石というのは、やはり見応えのある菊の紋様がはっきりと出ているものがよいとされますが。

石肌の色や形状、大きさ、このあたりを重視されるかたもいらっしゃいます。

結局は好の問題にもなりますが、一般的には一輪の菊がはっきりと出ているもの、あるいは小さな菊紋様が散りばめられた紋様のものと、大きく分類するとこの2種類になります。

自然のものなので2度、同じものは存在しないといっても過言ではないというのが魅力の一つでもあると思います。

その中でも自然に浮き出た菊の紋様、断面を滑らかに削りだし、光沢をもたせた磨石として仕上げ。

その石にあった台座を設けたものが特に愛石家から好まれます。

中でも、石肌が赤などの彩色石、ニュウとは違う石灰質の白で菊の紋様がはっきりと現れているものは特に貴重とされています。

 

菊花石には【磨き】と【叩き】によって評価も大きく異なり、価値としても変わってきます。

評価としては先に述べた、自然的に浮き彫りになっている石を磨いたものが「良い」とされ、ニュウや石灰質などが部分的に表れている部位に「叩いて削り出し」をした、菊の紋様を浮き彫り造形したものは、天然物か造形物として分類されてしまいます、好としては分かれますが石本来の評価としては、自然石に近い「磨き石」が良いとされています。

悪い菊花石というのは、石に「ニュウ」や「石灰質」などが定着していない石に、一度部位ごとに切り分けされ、樹脂などを用いて再形成した物を今度は削り出しを行い、「叩き出し」による菊の紋様を造形したもの。

先に菊の紋様を掘り出し、そこに樹脂などを流し込み、磨きをかけることで判別困難な石もあります。

手間をかけているぶん、こればっかりは目を肥やすこといがいでは判別が難しい為、特に注意しなければならいない石になります。

 



-余談-

今回、買取させて頂きました数々の菊花石ですが、いずれも「叩き出し」により浮彫にされた石になります。

「磨き石」に比べると評価としては落ちてしまいますが、いずれも大きく、中には愛石館館長の書付のあるものもございます。

近年では、小さなものの方が好まれる傾向にはありますが、程度により大きな石も、まだまだ需要はございます。

今回ご紹介させて頂いた、菊花石。

叩きによる削り出しにより天然石としての判断は難しいですが、愛石館館長による書付や石そのもの本質など、しっかりと店主による真贋をもって評価させ頂き、高価買取させて頂いております。

「菊花石」の売却をお考えの方は是非、ひるねこ堂へお気軽にお問合せ下さい。


 

 


ひるねこ堂では『菊花石』を高価買取致しております。

『菊花石』をお手持ちの方は是非ご相談下さい。

骨董品・美術品の高価買取、蔵整理・遺品整理なら「ひるねこ堂」にお任せ下さい。



 

ひるねこ堂の骨董買取サービスエリア

 

ひるねこ堂では関西圏(京都・奈良・兵庫・大阪・滋賀・和歌山)を中心に全国各地の買取依頼に対応しております。

 

■出張査定
【兵庫県全域】姫路市 尼崎市 明石市 西宮市 芦屋市 伊丹市 宝塚市 川西市 神戸市 三田市 淡路市 豊岡市 加古川市 等
【大阪府全域】大阪市 堺市 池田市 箕面市 豊中市 茨木市 高槻市 吹田市 摂津市 枚方市 寝屋川市 守口市 門真市 等
【京都府全域】京都市 福知山市 舞鶴市 綾部市 宇治市 宮津市 亀岡市 城陽市 向日市 長岡京市 八幡市 京田辺市 木津川市 等
【奈良県全域】奈良市 大和高田市 大和郡山市 天理市 橿原市 桜井市 五條市 御所市 生駒市 香芝市 葛城市 宇陀市 等
【和歌山県全域】和歌山市 海南市 橋本市 有田市 御坊市 田辺市 新宮市 紀の川市 岩出市 白浜町 紀美野町 高野町 有田郡 等

※上記以外の地域に関しても内容によりお伺い致しますので、お気軽にご相談ください。

 

■宅配査定
【全国対応】

 

■来店査定
【尼崎店】兵庫県尼崎市東難波町5-16-35 車谷ビル1F 営業時間 9:00~18:00
【大阪店】大阪府大阪市住吉区山之内1丁目27?12 営業時間 9:00~18:00



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

買取実績

カテゴリー

アーカイブ

お電話での査定は

※18時以降は携帯に転送されますので折り返しの際は【09095401419】からの着信となります。

ひるねこ堂の遺品整理

ひるねこ堂の遺品整理