TOP > 【鑑賞石】 古谷石 「大雪渓」

買取実績

【鑑賞石】 古谷石 「大雪渓」

2020.01.06

~ひるねこ堂 スタッフブログをご覧頂き、ありがとうございます!~

 

お客様より買取致しました【鑑賞石】 古谷石 「大雪渓」。

 

本日は「古谷石 大雪渓」ついてご紹介いたします。

 

-----------------------------------------

 

 

 

 

 

 

-----------------------------------------

 

■~台座と水盤~■

 

採石した石のままではただの石ころ当然、そのために養石として風合いを出していきます。

鑑賞用として育つとようやく水石として晴れ舞台に上げることができます。

しかし、石だけでは床の間に置いても雰囲気としてはいまひとつ冴えない、しっくりこないもの。

水石を飾るときは必ず水盤や台座に載せることでようやく一つの石として完成系となります。

 

■~台座を楽しむ~■

 

石の世界では石に着目しがちですが、水盤や台座も石の引き立て役として重要なアイテムとなります。

ただ裸石として扱うよりも、石に合った水盤を模索したり、専用の台座を自身で拵えることも楽しみの一つでもあります。

台座といっても種類も様々、たとえば陶磁器で造られた水盤、木材で造られた台座、中国では銅器で造られたものまで。

石に合ったものや自身の感性で表現を変えたりと、用途によって使い分けます。

 

■~石の個性~■

 

石には種類があるようにそれぞれの個体差(個性)があります、同じ菊花石でもきめ細かな紋様から目を引き付けるような大きな紋様。

時には石の雰囲気から季節毎に使い分けをする方もいます。

冬には台座を使った飾り付け、夏には水盤を使って涼しげなイメージを持たせる。

個性を活かしてどう楽しむか、水石の醍醐味でもあります。

 

-----------------------------------------

 

水石をお持ちの方は、ひるねこ堂へ査定を依頼してみてはいかがでしょうか。

ひるねこ堂では古谷石を高価買取致しております。

古谷石をお手持ちの方は是非ご相談下さい。

骨董品・美術品の高価買取、蔵整理・遺品整理なら「ひるねこ堂」にお任せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

買取実績

カテゴリー

アーカイブ

お電話での査定は

※18時以降は携帯に転送されますので折り返しの際は【09095401419】からの着信となります。

ひるねこ堂の遺品整理

ひるねこ堂の遺品整理